スクリュードライバー

 

 

成層圏を走る電車

黒い夜のエンジンのように

Ooh- そうして、Shu- 再び

ぴり、ぴり、ぴりっと頭の中を揺さぶる

Oh、神さま

 

少年のポケットの中には

埃だらけのおもちゃ

Yeah- そうして、Ah- 正に

青、青、青い心が見える

Oh、神さま

 

影に掛かっている

足跡が踊る時

Ah- そうして、ピタッ- と合わせて

ゆる、ゆる、ゆるやかなリズムが

完璧に鳴り響いたね

Oh、神さま

 

ゆらゆらする曲線の波長

我が心を鳴らすとばかりに

Ooh- そうして、Shu- 再び

ぴり、ぴり、ぴりっとする瞬間が

眩しい墓地に

Oh、神さま

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

w

%s と連携中